2015年
08月12日

走る・走る・走る

今週は、まるで大運動会に参加しているようです。種目は短距離走を何本も。

北海道は、大気の非常に不安定な状態が続いています。
毎日のように、大雨警報、土砂災害や竜巻などの情報が、次々に発表され、私の出演以外の時間は、出るたびに放送に乗せるテロップ(字幕スーパー)を用意するため、テロップを作るセンターに走ることになります。

ものすごい形相で走り回る気象予報士に、プロデューサーさんや役員さんでさえ、道を譲ってくれてしまう、、、。
防災情報は、何より優先です。
どうか、お住まいの町に、情報が出たら、しっかりと見て、確認して、対策を考えてくださいね。

あすも、まだ、局地的な大雨や雷、突風がありそう。あさって以降は、また別の低気圧で、道南や太平洋側を中心に、大雨になってしまいそう。全道的に、安定するのは、来週以降でしょうか。防災情報が出ている時は、無理をせず、安全な過ごし方を選んでくださいね。
(私も、早く、走らずにすむ、穏やかな天気が待ち遠しいです・・・)


posted by 菅井貴子 at 23:42 | Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当にお疲れ様です。m(._.)m
今の雨は、折りたたみ傘では対処できない感じです(ノ_<。)傘をさしててずぶ濡れ〜・・・(;´Д`)
500円位のビニールタイプのレインコートを着たけど、後の祭り( *´艸`)(笑)
いや、実は、僕は、雷が嫌いで、鳴ると、つい、耳を塞ぎたくなるんです〜だから、傘をさせなくなるから、レインコートを買ったけど、遅かった訳でして、恥ずかしいったらありゃしない(笑)( *´艸`)
子供か〜って菅井さんに笑われそう(恥)
Posted by 旅人 at 2015年08月13日 00:33
小学生の頃「廊下を走らない」とわんぱくだったので
よく先生に怒られたものですが
仕事ではそう言うわけにはいかないですもんね〜〜(-^〇^-)

今年の道内の夏は思えば陸上の
リレーのような天気で翻弄された夏でした!
春の桜の時期の猛暑で桜前線が
ボルト並みの速さで走り去りC= C= C= C=┌( ・_・)┘
次にバトンを渡された6月〜7月には真冬のような
寒さが続き競技トラックを逆走する始末!
やっと夏へとバトンを渡されると走りたくないのか天気が
ご機嫌ナナメで大粒の涙をこぼしながら嫌々走っていきました 。゚(゚´Д`゚)゜。
さて季節は秋!毎年9月の連休前後には
大雪山系にも紅葉&初冠雪の便りがちらほらと!
ここからのバトンを上手に渡し冬に繋げてもらいたいものですね!
Posted by ひつじ雲 at 2015年08月13日 09:14
こんにちは。

それはご苦労様です。
気象って不思議ですね。
自分のところは雷は鳴ってましたが雨は降らず。
一応、雷注意報と大雨注意報にはなってたんですけど。
でもよその街では相当降ったみたいで。


菅井さんがどんな顔で走っていたのか興味あります。

Posted by ガルボア at 2015年08月13日 13:44

本当にお疲れ様です。

気象をはじめ何の事についても、『注意喚起』は素直に受け止め、素直に従うべきだと思います。

全く根拠もなく願望でしかない『経験則もどき』は捨てるべきだと思います。

前日から、ニュースでも気象予報でも繰り返し炎暑について警告を流しているのに、翌日昼のニュースでは、平然と赤ちゃんを乳母車にのせて歩いているお母さんが映り、年寄りが「こんな暑さは生まれて初めてです」などと疲労困憊の顔でインタビューに答えている。

アナウサーや気象予報士さんが強い使命感のもと、どれだけの思いで伝えようとしているのかを画面からくみ取るべきだと思います。
それが解れば軽率な行動はとれないと思います。

貴子さんがんばれ!貴子さんのおかげで多くの赤ちゃんが引きつけを起こす事もなくすやすやと眠りにつき、多くの年寄り達が命拾いをしています。

Posted by 還暦(+5)万歳!(^^)! at 2015年08月13日 14:31
菅井さん、いわゆる不可抗力!なので、警報並び注意報などを、素直に、聞きます。
菅井さんの予報わ、間違いないですから。
以上ペンネームぎんじが、御邪魔しました。
※長文の上、乱文の旨失礼申し上げます。
Posted by ぎんじ at 2015年08月13日 19:46
こんばんは。

連日お疲れ様です。
各地に警報で北海道が真っ赤でしたね。

僕もこの数日間は雨雲と追いかけっこしながらの仕事でした。
隣の区域の人は「びしょ濡れ」僕は無事でした(^-^;
路面が綺麗に半分濡れて、半分乾燥…本当に不思議でした。
明日と日曜は「ライジングサン」へ出張してまいります。仕事なのが悲しい…(T.T)

何故、僕が菅井さんの予報にたどり着いたか…。
それは、一番言葉に気持ちが入っていると感じたから。
天候の悪化、警報…本当に気を付けなくちゃ!と思える気象予報士さんが菅井さんでした。

豪雨だろうが、ホワイトアウト状態だろうが、結局は外に放り出される仕事ですが、いつも菅井さんの注意を頭に置いて仕事してます。

少なくとも僕には菅井さんの言葉はしっかり届いてます(*´-`)結局びしょ濡れになりますが…(笑)「あ〜やっぱり菅井さんの言った通りだな〜」って納得しながら雨に打たれて仕事してます(笑)

自転車で鍛えた健脚で短距離走ファイトです( ^∀^)
長々と失礼いたしましたm(__)m
Posted by doby at 2015年08月13日 21:26
へぇ〜、そういうことがあるんですね。
確かに急ぐことですけど、裏でそんなご苦労があったとはです。

ホント、このところの天気は不安定ですね。
局地的なことも多いですし。
降り出したら、エラい目にあいそうなくらい降りますもんね。
スマホで雨雲の様子がわかるアプリ手に入れましたもん。

毎日の天気予報、ホントに助かります^^
Posted by まっつ at 2015年08月15日 01:04
実家に帰省したら、必ず菅井さんに会いに行こう決めていて昨日初めて、生の菅井さんを拝見させていただきました。
テレビで見る菅井さんも綺麗な方ですが、実物はもっと綺麗で益々ファンになりました。
普段はテレビでしか拝見出来ませんが応援してます。
御身体に気を付けて下さいね。
Posted by 生田 at 2015年08月15日 22:16
旅人さん
雷、私も怖いです。耳を塞ぎたくなります。ただ、職業柄・・・?雷がすごいと、停電やひょう被害などの影響を調べたり、、休日だと、出勤をしなきゃ・・・!?とまず頭に浮かんでしまう現象です。9月は一年の中でも雷シーズンなので、気をつけて(^^)レインコートが重宝するかもしれませんね。
ひつじ雲 さん
子供の時は、わんぱくぐらいがいいって思ってます。今年の秋は、廊下を走る、、、感じてはなく、のんびりとウロウロ・・・という予報は出ていますが、どうでしょうか。いずれにしても、過ごしやすい季節を楽しみたいですね。冬へのバトンは、個人的には遅いほうが、いいいです(^^;)
ガルボアさん
どなたも怖くて、声をかけられない表情・・・で走っていたと思われます(^^;)
還暦(+5)万歳!(^^)! さん
ありがとうございます。ご高齢の方や赤ちゃんなどが、真っ先に、暑さによる災害を受けてしまいますね。お伝えする時は、そのことを意識しなければと改めて。還暦(+5)万歳!(^^)! さんのコメントで思いました。ご高齢の方でさえ、経験したことのない極端な天気が起こっていますので、しっかり伝わるように、伝える工夫をしていきたいです。また教えてください(^^)
ぎんじさん
いつもありがとうございます(^^)
dobyさん
ライジングサン、にわか雨があったようですね。大変な思いで、仕事をされていたのでは・・・。かかわらず、暖かなコメント、ありがとうございます。
まっつさん
ありがとうございます。局地的豪雨がどのぐらい精度よくピンポイントで伝えられるかが、気象業界の課題でもありますが、、、私もがんばりますね(^^)
生田さん
優しそうな方が、見てくださっている・・・と思っていたのですが、生田さんでいらっしゃいましたか?会いに来てくださったのですね。嬉しかったです。直接のお礼が言えなくてごめんなさい。この場を借りてですが、ありがとうございました(^^)もし、次回来ていただけるときは、ぜひ、お声をかけていただけますか。



Posted by 菅井 at 2015年08月30日 19:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: